08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

Traverse the mist

最近はUnityで3DアクションRPGを作っています。『霧の中に入る』

トップページ 


自作3Dアクションゲーム公開中!

(画像をクリック!)

*ゲーム制作関連*
【開発環境】自作機
OS: Win7 Home Premium 64bit
CPU: i7 3770K
メモリ: 16GB
グラボ: GTX650 → GTX1070
【ソフトウェア】
エンジン: Unity (5.1.2f1) //開発完了までこのバージョンで作ります
使用言語: C#
3D関連: Blender,3D-COAT(edu),(SculpTris,3ds Max)
画像編集: Inkscape,GIMP,sai
サウンド編集: Audacity


【Excelの図を美しく】※ゲーム制作と無関係
まえがき
概略
その1
その2
その3
その4


【ゲーム作成予定】
来年2016年中にボリュームアップしたver.3公開を目指します。

2017年中にリソース作りきる。2018年前半にver.3ではなく完成版をリリース。
ペースはかなりゆっくりですが、いい感じのができそうです。


2017年7月β版
2017年10月頃 完成版リリース
スポンサーサイト

category: 未分類

開発完了 

"NOSE"開発完了しました!

久しぶりに土日しっかり時間をとって最後の作業をし、
完成したと自信をもって言える状況になりました。

もちろん、テストは続けますし、
修正も順次行う予定ですが、
一旦、「キリがついた」ということで一安心です。
テスターのみなさん、本当にご協力ありがとうございました。

一応マスターアップなので「やったー!終わったー!」なんですが、
喜び合う仲間もおらず、あぁ作業が終わったんだなぁとしみじみとした感じです。
作りきった、完成できた、この点に関しては本当に自分を褒めたいです。
なんせ、3年半、blenderを覚える時間も入れると4年以上もかけた作品ですから、
途中で破綻しなかったのは、正直すごいことだと思っています。

何より、ゲーム制作が楽しかったから続けられたのだと思います。
面倒くさいこと、消えないエラー、思い通りにできないアニメーション
数々の障壁がありましたが、
ゲームになっていく楽しさ、自分の考えた世界が動いている喜びは
それを乗り越えるのに十分過ぎる力になりました。

さて、今後の予定ですが、
・10/1 配信
 →freem審査があり多少前後する可能性あり

・制作記を書く
 →記憶に新しいうちにまとめておきたいです。
   書いたものをどうするかは未定です。
   ゲームはお金を取りませんが、こっちは売るのもありかなと思います。
   (本当に興味を持ってくれた人へ向けて)
   実は本のDL販売は経験があり、人件費以外の開発費くらいは稼げると思います。
   内容は、開発の流れ、苦労したこと、工夫したこと、キャラクター/全エネミーの設定絵
   その他開発ノート(手書き)のコピー、unity上のテスト・デバッグ風景、
   マップができるまで、モーションができるまで…
   販売形態次第ですが、おまけでNOSEの全装備の3Dmodel+Texture
   などつけても面白いかもしれません。

・バグ修正対応 配信から半年くらい

・ローカライズ(英語版) 容易にローカライズできるように開発していないので、
とてつもなく面倒な作業となります。これは、可能性薄です。


では、最後にニコニコ動画に投稿したトレーラーもどきを貼っておきます。
作ってから、gameplay(プレイ動画)も少しつければよかったかなと思いました。
ネタバレ度合いは”軽”です。






それでは!


category: ゲーム

cm 0   tb 0   page top

ドラクエ11感想 

ここ1ヶ月はほとんどゲーム制作関連の作業はしていません。

NOSEのバグは細かい修正も含めて38個ほど出て、
程度の小さい幾つかを除き、修正完了しました。
なので、停滞してるわけではないです。

正直もう出してもいいかなとも思いましたが、
宣伝の画像に10月って書いてしまったので、
まぁ10月でもいいかなと、思っています。
10/1か、10/7あたりで。

とても不思議なんですが、3年半かけて作ってきて、
それなりに出来栄えに自信があるのに、
1週間ちかく制作の作業から離れると別に出さなくてもいいやと思い始めて
自分でも怖かったです。もちろん出しますが。

トレイラーみたいなものを作らなければと思い、
全く手を付けていないので、
そろそろこの土日あたりで手を付ける予定です。



最近、次の趣味をどうしようかよく考えます。
ゲームをプレイするのは、やりたいゲームが出たらやると思いますが、
制作するのは、もうしばらくはないですかね。

作りたいゲームの案はぼんやりとあるんですが、
作り始めると、2,3年かかることになる。
しかもNOSEのときと違い、余暇たっぷりの大学生の時期がかぶっていないので、
進みも悪いし、例えばまだ先ではありますが、結婚したり子供が出来たりなんてすると
今以上に腰を据えてゲームを作るのは難しくなります。
小規模のゲームを作るというのもありますが、
ミニゲームみたいなのを作っていてもあまりワクワクしないし…
そもそも、そろそろゲーム制作以外のことがやりたいと思っています。

ぼんやりとやってみたいと思っていること
・カナヘビの飼育
・家庭菜園(ベランダレベル)→料理に使う
・電子工作→CPUを作ってみたい
・カメラ→良いカメラを買う、撮る

などなど…

他の趣味をやったけど、
やっぱりゲーム制作に戻ってきたとか、普通にありそうですけど。
間違いなく人生で一番続いた趣味なので。
今は他のことをやりたいという気分なだけです。



さて、夏休みの間ドラクエ11をプレイしたので感想を書きます。


-- 続きを読む --

category: ゲーム

cm 2   tb 0   page top

(βoβ)v 

20170703.png

β版、できました!


スケジュール通り、やや前倒しで仕上げることができました。
今後はひたすらバグを探す旅に出かけます。

テスターの枠はまだ余っているので、
迷っている方がいたらぜひお願いします。

今のところ今後のスケージュールは、
・7/15 テスターさんにβ版を配布
・早ければ9月初旬、遅くても10月中に完成版を配布
となります。

これから2週間は、自分でテストプレイ、飽きたら説明書作成・・・
という感じでいきます。

本配信まであと、二ヶ月余ってるので、
エネミーを追加できたりしますが、
そこは予定にはないものなので少し考えます。
ゲーム制作以外の趣味で溜っているものもありますし、
気休め程度に宣伝用の動画製作を作っても良いかなという気もします。
1分くらいの短いやつです。

結局ボリュームは、
LostNose ver.2の5倍程度です。
マップの広さもエネミーの種類も、装備品の種類も全部5倍くらいです。
少ないのか多いのかわかりませんが、個人的には目標通り、
ダークソウルのDLCのボリューム程度にできたんじゃないかな、と思っています。
プレイ時間に関しては、ダークソウルと同じで、
プレイスタイル次第でかなり差が生じると思います。
探索をどれだけしっかりやるか、
敵とどれだけ真面目に戦うか、
ボスにどれだけ苦労するか・・・

今回のゲームを作るのを通して、アクションゲームというジャンルで
ボリュームを上げることがどれだけ大変か、身をもってわかりました。
一言で言うと、金が要ります。
マップ、テクスチャ、3Dモデル、モーション・・・
「NOSE」はマップの地形テクスチャを除いてすべて自分で作ることにこだわってきました。
もちろん、どの一つの分野をとってもプロに匹敵するレベルには達しませんでしたが、
自分の中で納得できるレベルには達することができ、
簡単にいうと、存分に「作った感」を味わうことが出来ました。
ある意味、プロには出来ないゲームの作り方を楽しめたんじゃないかな~と
ド素人ながら勝手に思います。

「作った感」を味わうことが、この趣味の一番の目的でもあったので、
まだまだ気は早いですけど、すごく達成感に満たされています。

早く公開したい気持ちもありますが、
あと、2~3ヶ月、
丁寧にデバッグして気持ちよくリリースしたいと思います。

category: ゲーム

cm 0   tb 0   page top

◆NOSE テスター募集◆ 

自作フリーゲーム『NOSE(ノーズ)』のテスターを募集します。

『NOSE』は私、rightkamoが個人開発した
3DアクションRPGです。

フロム・ソフトウェアのダークソウルシリーズに強く影響を受け、
ゲームエンジンUnityにて開発しました。マップの汎用テクスチャやサウンド関係を除き、
3Dモデル、モーション作成、地形マップ作成、エネミーや装備品のデザイン等、
Blenderや3Dcoat等のソフトを用いて、すべて自分で行いました。(開発期間約3年半)
こだわり・特徴は次の三点です。

◆好奇心をくすぐるような冒険・探索感
◆手に汗を握る難易度高めの戦闘アクション
◆様々な装備を入手し、 自分の好きなようにレベルを上げるロールプレイング要素

本募集は、2017年10月頃を予定している
freem(ふりーむ)での配信に先駆け、
動作の確認やテキストの確認、難易度の感触評価を
行って下さる方を募集するものです。

デバッグやテストというと難しく、面倒くさいように聞こえますが、
クリア出来るかを確認するだけでも参加可能です。

テストに参加したい方は、下記(続きを読む)から
募集要項をご確認の上、お気軽にお問い合わせ下さい。



-- 続きを読む --

category: ゲーム

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター