01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03

Traverse the mist

最近はUnityで3DアクションRPGを作っています。『霧の中に入る』

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

トップページ 


自作3Dアクションゲーム公開中!

(画像をクリック!)

●不具合に関する報告は<こちら>のコメントへ
●NOSEに関するお問い合わせ<projectnose.infoアットマークgmailドットcom>まで

*都合により対応できない場合があります。ご了承下さい。


*ゲーム制作関連*
【開発環境】自作機
OS: Win7 Home Premium 64bit
CPU: i7 3770K
メモリ: 16GB
グラボ: GTX650 → GTX1070
【ソフトウェア】
エンジン: Unity (5.1.2f1) //開発完了までこのバージョンで作ります
使用言語: C#
3D関連: Blender,3D-COAT(edu),(SculpTris,3ds Max)
画像編集: Inkscape,GIMP,sai
サウンド編集: Audacity

*過去のゲーム*
2014年 LOST NOSE 
  → NOSEの起源。unity4製。クオリティはかなり低い。

2015年 ロストノーズver.2
  → unity5にしてグラフィック向上。ボリューム変わらず。

2017年 NOSE
  → 鼻シリーズ完全版。ボリューム、品質とも格段にグレードアップ。

*Excelの図を美しく*
大学生・大学院生(特に理系学生)向け。
どう頑張ってもかっこ悪いexcelのグラフをTeX向けに少しでも格好良く編集する方法。
まえがき
概略
その1
その2
その3
その4

*ゲーム作成予定*
2017年10月頃 完成版リリース済!
しばらくおやすみ
スポンサーサイト

category: 未分類

騎士開き 

2018年になりました。
明けましておめでとうございます。

久しぶりの更新です。
ゲーム製作は前回記事から何も進捗ありませんが、
充実した日々を過ごしています。

偶然ですが、NOSEをリリースした10月以降仕事が
ぐっと忙しくなりました。もしダラダラと作り続けていたら、
完成が遠のき、気持ちも落ち込むところだったので、
我ながら結果オーライのナイススケジューリングです。

仕事は忙しいですが、
家に帰ってからゲームを作ることがなくなったので、
負荷はそんなに変わらないです。というか、むしろ楽になりました。
リリース前は仕事から帰ってから、ゲーム制作を夜遅くまでするという
生活がありましたので、いくら趣味で楽しいことといはいえ、
かなり負担になっていたなぁ、と今、感じます。

ところで、
ゲーム制作と全く関係のないエンジニアの仕事をしていますが、
趣味で覚えたプログラミングはとても役に立っています。
といっても、excelのVBAを不自由なく書けるという程度のことなんですが、
これが結構でかいです。注意しないといけないのは、
VBAを書くのが楽しくて、凝り性をこじらせ、無駄に残業してしまうということです。
これは良くないなと思うので、注意します。

さて今日は、今年の年明け散財の
上級騎士オスカーの1/6スケールスタチューの開封の儀をお送りします!
(去年の散財はgtx1070でしたので少し安上がりです)

実はフィギュアというものにはあまり興味がなく、
今まで購入したことはほとんどないのですが、
twitterで上級騎士のフィギュア(スタチュー)が出るという情報を見たときは、
光の速さで予約ボタン押してました。

というのも、上級騎士(装備)はダークソウルシリーズを象徴する
鎧であり、美しくかっこいいデザインがとても魅力的だからです。
発売告知の写真をひと目見て、その再現性の高さと丁寧な作りに驚き、
本当に写真通りのものが届くのか少々不安に感じつつも、
ほとんど迷うことなく購入を決意しました。Geccoというメーカーです。
申し訳ありませんが、フィギュア関係のメーカーに疎く、
有名なメーカーなのかどうかも存じ上げていません。

お値段34960円と、こういったスタチューの相場がよくわからないため、
高いか安いかよく分からない部分はありますが、
個人的にはお値段以上の価値があると思います。

それでは開封の儀!


-- 続きを読む --

category: 雑談

cm 0   tb 0   page top

英語化進捗 

現在、Horizon zeroとStardew valleyと巨影都市に手を出して、
どれもまともに進んでいません…
全部ちょっとプレイした感触、すごくいいゲームだと思うんですが、
腰を据えてやる時間がないというか。

一方先月からはじめたベランダ菜園は、
とりあえずこの時期でも育つラディッシュを育成中です。
二十日大根ですが、三十日たった今もあまり成長していません・・・
ベランダが西向きなのが悪いのかな?
来年はミニトマトとバジルを育てる予定なので何か対策が必要ですね。

さて、特にいつまでにやると決めてはないのですが、
NOSE英語化はそこそこ順調に進んでいます。

eng1.jpg

eng2.jpg

システムメッセージ含め、翻訳項目としては8割がた英訳できましたが、
一番重いフレーバーテキストと会話文が残っているので、
進捗としては50%くらいでしょうか。

結局ローカライズの手法としてはunityのチュートリアルを参考にして、
LocalizationManager的なものを作って、
一つの大きな辞書を作っているイメージです。
編集はexcelです。

excel.jpg
A列がkey
B列がデフォルト言語の日本語
C列が少しずつ翻訳を進めている英語です。

要するに、今まで作ったunity上のテキストデータを
すべていったんkeyに書き換える作業をして(これはすでに完)、
そこからそのkeyに対応する各言語を作っていくという地道な作業をしています。

英訳自体はみっちり叩き込んだ受験英語のおかげで全然ハードルではないですが、
難しいのは、同じことを表現するにも、英語は基本的に日本語よりも多くのスペースを
使うので、用意している欄内に英語が収まらないことが多々発生します。

あまりにも頻度が多い項目に関しては、UIの欄を拡張して、
それ以外はなんとか別の表現を探す、という感じです。
最悪、ちょっとくらいニュアンス変わってもそこまで問題ないと思っています。
そもそも鼻を信仰するという概念も、日本語でもよく伝わらないでしょうし…。


最後に、twitter上やレビュー、コメントで、
NOSEを楽しんだよというメッセージをくださる方がいて、
本当に嬉しいです。
正直、ダウンロード数は失速気味ですが、
ハマる人にはしっかりハマってもらえているという感触がわかったので
本当に満足しています。

細かい不具合や要望も出来る限り対応できるように
ここ数ヶ月はのんびりやっていきます。

◆できればやりたいこと一覧
・英語化
・セーブデータ複数
・コントローラー設定の自由度アップ

category: ゲーム

cm 2   tb 0   page top

英語版 English version 

リリースから1週間が経ちました。

twitterではリリース告知ツイートが初めて300リツイート超えを達し、
(今まで最高でも10未満とか・・・)
ふりーむでの1週間ダウンロード数が1300!・・・ってすごいの?
という感じなのですが、なかなかの数字なのではないでしょうか。

というのも、これまでに公開したLOST NOSE, ロストノーズver.2の
ダウンロード数は、
2014年公開 LOST NOSE 累計1826DL
2015年公開 ロストノーズver.2 累計2984DL
ですので、これらと比べると、すごいペースです。
じわじわ増えると目標の10000DLも行くかもしれません。

・・・ですが、個人的には物足りない。

ランキングの他のゲームをみると、
正直NOSEは全く戦えていません。
理由はすぐに色々出てきます。

・他のゲームと比べとっつきにくい
・そもそもターゲット層がずれている
・まだあまり周知されていない(300リツイートとかカスみたいなもん)
・ゲームとしてまだまだ未熟
・フリゲ界もスマホへの流出が顕著(PCでゲームする母集団が少なくなった)
などなど

そこですこし風呂敷を広げることを考えています。
ずばりローカライズ、English version!!

やろうと思い立ったきっかけが次のページです。
http://world-gamer-news.com/dark-souls-20150701/
これをみるともう海外に目を向けるしかないでしょう。

やりましょうローカライズ!
ローカライズといっても、英語版だけ!

ちょこちょこローカライズテクニックについて調べてみましたが、
どれも元々ローカライズすることを前提に作ってる物が多く、
そんなこと一切考えていなかったのでまずは冷静にやることをピックアップします。
で、これでいける。となったら翻訳します。

幸い、ダークソウル風ゲームの本質は、
そこまで言語に依存しません。
フレーバーテキストなどでは独特の雰囲気は味わえますが、
ぶっちゃけ操作方法さえ分かればなんとなくすすめてクリアできます。
甘えといっちゃ甘えですが、
海外の人にとって、日本語でかかれたゲームは全くやる気が起きないところ、
30%でもちょっとやってみようかなとなってくれれば、良いほうでしょう。

英訳は基本自分でもできますが、
もし翻訳やってみたいという人がいたらぜひ言って下さい。
(幸い、アイテム数も会話もそんなに多くない)

角栓の欠片 : Blackhead Shard

category: 未分類

cm 0   tb 0   page top

『NOSE』リリース! 




『NOSE』をリリースしました!

画像クリックでふりーむに飛びます。
ゲーム詳細はリンク先にてご確認下さい。

完成させたことですでに大満足ですが、
一人でも多くの人に楽しんでいただけるとさらに大満足です。

細々とやってきましたが、
応援してくれた人、テストしてくれた人、
本当にありがとうございました!

category: ゲーム

cm 4   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。